飼育めもめも~。。。

今夜は【帰ってきた家売る女】が面白かった~、以前も楽しんで観てたけど、今回もジワジワ来るね。
三軒屋万智さんの「GO!!」って時の風圧と目力が良いっ!
omasaもやってみようかな、らんちゅうたちに?

今日は明るい時間に帰宅できたので色々アクア作業

④番針仔
5月12日産卵15日孵化仔たちの水換え
青水が進んで姿が全く見えなくなってる~、生きてるのかしらと恐る恐る排水しつつ。


まっすぐな仔たちがほとんどに見えた、もう少し大きくなってもらってから選別しようね。


③番
約1400
3舟で飼育のウチの1舟

5日前にゆるゆる選別で手抜きしてたら、あっという間に混んできた。

ウゾウゾっと180舟にこんな密度じゃ多すぎるね。

この角に集まった分くらい、4分の1くらいまでに減らしたいかもね。


次のお休みには妹婿ちゃんチに1舟分くらい里子に行くことになった。
選別したら少しずつ針からお腹がぷっくりしてきて青仔手前って雰囲気。
シュリンプも活きミジンコもすっかり食べ尽くしたし、粉餌も団子の餌も食べるようになってきたよ。



小さい針仔たちにブラインシュリンプ給餌が続きそうなので、この仔たちには明日から自家製冷凍ミジンコをやってみよ~!

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

スポンサーサイト

飼育雑記~。。。

今回の休日は非常にリア充だった。
大型ショッピングモールに連日でお出かけしちゃったり、

フードコートでは
長ーい行列のできてた江戸前天丼のお店の行列にわざわざ並んだり。


特上天丼♪
こちらではごま油でカラッと揚げた天丼とか珍しい。
待って食べても目的果たして満足満腹、香ばしくって美味しい、柚子皮がちょこっと効いてる。

ずっと気になってた流行りのスニーカーやアロマスティックもゲットしたり。
女子のお買い物はひたすら楽しかった~♪

らんちゅうの選別も気になってた舟は一応いじくったし。
選別作業してたらご近所の奥様たちに声掛けられる。
「まぁこんな小さいのがアンタ見えるん?」
ルーペ掛けて見てるけど、それでもまだ尾芯はよく見えないんですぅ。

なかなかリア充だった。
でも。
最初の選別は今回は集中力が続かなくってなぁなぁの極ゆるになっちまった。
朝から晩まで一心不乱とかムリ~

5月5日産卵8日孵化仔


2000匹くらいかと思ってたがもっと多かったみたい。
3舟で1400くらいゆるゆる残し、だけどマツモムシだっきゃぁ容赦なくハネ出しておいた。
小さいうちにミジンコにまぎれて混入、稚魚に混じってスクスク成長して許せんね。

ハネ魚たちは毎年の池に放流で最初のミッションクリア。
今年も池のボウフラ駆除に活躍するでしょう。

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

飼育雑記~。。。

昨日の針仔の様子
5月12日産卵15日孵化仔
立ち上げは成功したね、の翌日



まだ海のモノとも山のモノとも状態で約1000匹いそう。
ミジンコとシュリンプ給餌、季節的にと日当たり的に青水になっていくのが早そうな予感。
青水の中をザックザクと針仔掬うのは避けたいなぁ。
はよ肥らしたい。


4月末孵化仔
数が少ないのでプラ舟から衣装ケースに規模縮小しちゃった。
選別前に見渡してみる。小さい粒はミジンコ。


。。。ダメじゃ、拾えそうなのが3匹くらいしか見当たらんの。
かなりハネておいたんだけど、一応3匹の今後を見守りたいがために余剰も残す。
けどそのうちみんなハネに行きそうな予感。

そうこうしてたら
5月5日産卵8日孵化仔、2000匹くらいいそうかな。
2舟に広げて成長がよろしい。
尾の開きも見えてきて①番針仔の大きさに近づきそうな勢いになってきたかも。
昨日の様子


孵化して10日経ったので、こっちも選別したいんだけど休日までお時間が取れないね。
庭の1舟を空けたので、2舟から3舟に伸ばして飼うことにした。。
今夜眺めてみたら、拾えそうな仔たちも見える、密度薄めたらさっそくぷっくりしてきてたね。
それぞれの舟で一回り大きくなってくれたら、選別の時により見えやすくなりそうかな。

池のボウフラ対策で毎年最初のハネをもらってくれる方と、今年は1ヶ月以上遅いけど、約3000匹の選別控えてるからその後に放流に行きます~もちょっと待っててね!って話しになったら、「遅い分今年はええ仔が出るかもよ?」っと【預言】をいただいちゃったわよ。
omasaテンションは瞬間にアップ~~!


休日にはバラ祭り開催前のバラ園に行ってみたよ。
今年も美しく咲き競ってたね。



一部をパシャリ、良い香り~♪

飼育雑記~。。。母の日?

今日は母の日。

娘と娘婿ちゃんからプレゼントをもらったよ。
かわいらしいクマ付きの花かごと美味しいラスク♪



omasa家では、娘とのプレゼントのやり取りは昔っからクマちゃん。
クマのぬいぐるみとかマスコットが定番になってるかもね?

らんちゅうからは。。。

母の日前倒しでプレゼントをもらっちゃったよ。
11日に産卵を仕掛けておいたら、翌12日の朝にはサックリ産卵。
卵を産んでる~!?と覗きこむ夢を見てたんだけど早く起き上がれなかった。。

。。。ほとんど自然産卵で、人工授精も少々。
④番卵が採れたね!



お疲れさ~ん!のメスたち。お母さんは卵の管理と稚魚育成ガンバルわ。
。。。このうち2匹が産んだんだけど、どうも受精率が悪い。
自然のとこも人工授精のとこにも無精卵が多い。最初っから白っぽい卵が多かったので、
もしかしたら1匹は未熟卵出しちゃったかもね。

今日まで産卵槽にお掃除班のミジンコも入れてたんだけど、前回稚魚が消えちゃったのもあるので、別舟仕立てて新水に卵を移しておいた。
明日孵化予定、500くらい出てくれるかな~?


今日は明るい時間に帰宅できたので、①番針仔のお世話。
水が古くなって天然のアカムシがコロニーで繁殖して、ドブくさい~
水換え兼ねて別舟に移動させてやった。
ついでに選別も少々しようかと思ったんだけど。。。



ダメじゃ。数が少ない上に出来がよろしくない。
孵化して2週間目に入るのでそろそろなんだけど、ほとんど残らなそうな予感。
今選別したら、確実に針仔酔いしそうな曲がりが多いわ。

もう少し大きくなってから扱うことにした。

①番と④番は同じオス・メス組み合わせてる、今回の卵はどうなるかな?

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

飼育雑記~。。。

③番目 5月5日産卵仔
5月8日の孵化直前の様子。
あら!孵化始まっとるね、針仔やっぱりかわいい♪
この時水温は21℃。25℃になるよう一気にヒーターサーモで温度調整。


数時間後にはすっかり孵化して、卵がほとんど針仔の姿になってたね。


そのままの水温にして5月10日の朝


うげー!ちょっとキモいけど一斉に離陸して立ち上がったね。
水温を23℃まで下げてインフゾリアの素をやっておいた。

帰宅後に巣を取り除いてやったらウジャウジャ。
絶対2000以上はいる。底に沈んでる仔はほとんどいなくて、まっすぐでしっかりとした針仔たち!
スムーズな立ち上がりでうれしくなった。
だけど。。。このままだと飼育密度が高いのと、水が気になる。

急遽舟を引っ張りだして、水張って温度調節、針仔を半分くらい移しておいた。
3歳魚は卵の粒が大きくて針仔が大きめで産まれやすいよね。
この作業は昨日の夜にサクサクっと一生懸命がんばった。
2舟に分けた針仔に期待しつつ~

が。。。
昨日の夕方にはもうひとつショックなことがあったのよ。
②番目の針仔、お庭飼育の1舟の仔たちが全滅しとる!!
朝は元気だったし、巣を取り除こうと思ってたのに。。。
帰宅したらミジンコと共に消え去っとるの。
かろうじて数十匹くらいかな?生きて泳いでるがいたので急遽網で掬いあげて予備槽に移しておいたんだけど、
その姿も数匹見えるくらいに減ってほとんどいなくなっちゃったわ。

針仔自体も小さくて泳ぎ出せない仔も多かった。
5月でも自然温度じゃいけなかったか、この寒暖の差。
覆いはしてたんだけど、黄砂混じりの雨も多少降り込んだだろうし。
ミジンコが死んで一気に水質も悪化したんじゃないかと思われる。
かわいそうなことになってしまった。

失意のうちに(少しだけ)舟を洗って掃除してたら、センセや娘が気の毒がって
「omasaもう一回卵採りんさい」って励ましてくれた、大潮時期に入るしね。
( ´,_ゝ`)イヒ
そう言われる前にとっくに産卵準備仕掛けておきましたわよ。

今夜はでっかい月が出とるわ。
オス・メスの舟がザワザワ!朝早起きがんばろー!
もし卵採れたらもうこんなヘマせんわ。

①番の針仔


②番の仔と同じ親から採れたんだけど、成長してるんだけどまだ小さい。
いつ頃選別できる大きさになるんだか。。。


去年の4月産の仔


柄は良くないけど、ここに来てグンっと色が揚がってきた。
濃くなってパッと目につくけど、タラレバも目に付くんだった。。。


休日には。。。


広島に新しくできた大型ショッピングモールかな、LECTに行ってきた!
ゴールデンウィーク明けでも人も車も多かった!
食べるところには困らないね。美味しそうなお店がいっぱい。

広すぎて全部回れなかったが目も舌も楽しかった、また近いうちに行ってみよー!

\(^ヮ')ゝ

プロフィール

omasa

Author:omasa
らんちゅう大好き♪有り余る情熱をブログに綴ります。by娘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログの主な登場人物
omasa
飼育者。美容院のママ。
家族の夕飯を作るより先にらんちゅうの水換えをする極悪非道の母親

omasaの娘。WEBプログラマ。
ときどきこのブログを勝手に編集する。
餌やりをする内に目が厳しくなってきた

センセ
omasaの旦那様。嫌々ながららんちゅうに付き合わされるうちにだんだん可愛くなってきた

おじいさん
一応師匠のつもりで色々教えてもらった。
昔は錦鯉の審査員だった。
目が異様に肥えた愛すべきお父ちゃん

おばあさん
愛すべきお母ちゃん。らんちゅうはなんでも可愛い。
omasaとおじいさんがらんちゅうでキャッキャしてるのが好き

妹&妹婿ちゃん&甥っ子
妹婿ちゃんをらんちゅう飼育にはめてしまう。
妹は実は目利き。
甥っ子(小学生)はomasaの師匠

ベテランさん達
いろいろ指導していただく、おっちゃんやおじいさんやおっちゃんたちが多い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
観賞魚ランキング

FC2Blog Ranking