やる気と根性のある。。。ツバメ。。。

毎年ツバメが巣をリフォームして、ヒナの巣立ちを観察できるomasa家玄関。

今年もカップルがやってきて、去年の巣をまず手直ししだした。
建築残土が飛び散って汚い作り方をするツバメだった。
出来上がった頃、カラスがやってきて巣を叩き壊す。

ほとぼりが冷めたころ、またカップルがやってきて巣をリフォーム。
浅い皿型で残土もほとんど落とさないで、現場をきれいに保つ几帳面な作りをしてよく乾燥させてた。
しばらくしてまたカラスがやって来たよ。
omasa現場を目撃したのでカラスを追い払う!
しかし翌日、巣は叩き壊されてた。
かわいそうに、親鳥は落胆しとるじゃろうね、でも野生。。。

2度も巣を破壊されて、今年は危険な玄関という認識されてしまったか。
しばらくツバメも寄り付かなかったよ。

。。。今年はヒナが見れんかも?

また巣作りを始めちゃったよ。
ただし、ツバメの個体識別はまったくできないので、以前と同じオス・メスかどうか区別できんね。
建築残土は少々こぼすんだが、作ったら乾燥させて数日寄り付かない。
続きを作ったらまた離れてて、かなり乾燥に日にちをかけとるね。

巣の中から土を練って張り付けていくという工法で今回はかなり時間かけて建築しよるね!
そんで出来上がったよ!?


なんということでしょう~!!

今までの土台から天井に伸びてかなり頑丈そう!
入り口が壺形。
出入口が狭いほうがヒナも落ちにくいし、中も覗きにくくて工夫されとる!

4段階くらいで積み上げてるので、最初のよく乾燥させた土と積み重ねた土がグラデーションになっとるわ。

かつてない上手な巣?で今回の親鳥はよう学習して工夫しとる。
突貫工事で作って卵産んでも外敵はいる。
時間かけても堅牢な家にして~子育て環境整えてから、っというのが賢いね。

巣の中からomasaの様子を眺める、ちっとも人を恐れんので、ここで産まれ育った仔なの?
っと、今夜もナイターアクアしながら、時々ツバメの巣を眺めるんだった。。。

omasaも根性あったかもよ?
昨夜と今夜で9号針仔の最初の選別をクリアしたよ。
多かったわ~!面白かったかも。
ナイターでは、後のハネもかなり拾ってるだろうけど、一応全魚目を通したと思う!ことにする!
約350にまで絞って水換えまでしといた。
今夜は晩酌をしないでやったので、蚊も寄り付かなかったわ~♪

自家産の5月3日産も減らしておきたいんだが、そっちはまた後日~

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

スポンサーサイト

飼育めもめも~。。。ナイターだと蚊が来る!

今夜は9号のナイター選別に着手したのよ。


ザクっと掬い上げたらこういうふうに体格差ができとりますね。
一番大きい仔はつまんでますやん、小さい仔もハネないといけんのが目につく~~!

昨日から夜のチマチマした時間でヨサゲな仔を100~200ほど拾って別飼育しようと準備しといたよ。
真っ暗なお外でライト照らしながら~この舟から200以上は拾ったんだけど、晩酌でビール飲んだ後だったからか。。。
蚊によーーーけ献血してしまったわ。
足は厚手の履いてたからいいんだけど、半袖だったから腕、ボッコボコ。

かゆいけど、夢中になって選別してたら11時過ぎてしまった。
目もしょぼいカンジになってきたので終了~

ハネはまたお客様の池に行くように分けてるんだけど、今回大量に出そうじゃね。
ボウフラ駆除に活躍してもらおう~

もしかしたら9号は4000から5000居るかもしれんね。。。
舟はかなり空いたけど、まだかなり残ってるのでもう少し大きくしながら選っていって、200に絞った仔も欠点が目立っていったらハネ出していけばなんとかなりそうじゃね。

φ(゚Д゚ )フムフム…孵化後1ヶ月でアカムシ食べる大きさ目標ですね。
その前にまたミジンコ採りに行きたい!!

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

飼育雑記。。。

毎日少しずつ剥げてきてる3月産


昨日の様子、アカムシをバクバク食べるし、よく懐いてるね。
夕暮れ時には、金色っぽく見えてフナ色からやっと金魚らしいかね?
舟の底も側面もコケが生えてよくつついてるね、底だけしっかり落とすほうがいいのかな?


昨日は残念なこともあったのよ。
治療中のオス舟で、様子が怪しかった仔が☆になってしまってた。。。
3月産卵に使ったオスだったけど、産後復調しなかったな。
面白だったので、メチレンブルーで鼻の穴がブルーになって切なかった。

仔の中で系統繋げていける仔が残るようやっていこう。

最近4月産の成長も鈍くなってる気がする、匹数減らす時期かな。

5月産と9号、しばらくは選別のお時間がまとまって取りにくいかも。
ナイターアクアでプレ選別作業はしてるんだけど、それぞれから尾の開いてヨサゲなのを先に100くらいずつ拾って、別容器を2舟仕立てて飼育していこうか考えちゅう~
その方が選った仔を先に肥らせて見通しができるかな、選らない仔たちもそのまま飼育して、後にまとまった時間で愛玩ちゃんや種に選別していこうかな~でも全魚目を通して選別していきたいような気もするのと~
飼育容器をどこに設置するべ?

ナイターアクアしながら色々悪いたくらみが湧いてきたりする。。。

\(^ヮ')ゝ



続きを読む

飼育めもめも~。。。選別したり選別出来なかったり。。。

朝からいいお天気で暑くなったね。
アクア作業もサクサク~
。。。とか思ったんだけどお出かけもしたので全部は出来なかったわ~。。。

今朝の青仔未満5月1日産卵4日孵化仔


124匹残してたけど、ここは甘く選別しないで22匹にまでグッと減らした。
欠点がよく見えるような大きさになったんでもあるけど、思うことあって甘くしない、グレーゾーン仔もハネる。
大きくなるかな。

5月3日産卵仔も選別始めたんだけど途中でタイムアップ
9号も少々ハネ出して終了。
両方とも、もう少し大きくなってからの方が見やすいかな。
水換えしておいた。

おじいさんとこに差し入れ持ってったら、テレビで大きな地震のニュース。

アレコレ話しながら写真も見てもらう。
3月産も見て「ほー色が変わりよるの」


黒仔になって早くに禿げると白になっちゃうかなー。

「晴れて暑いからミジンコ行ってみよう思うんよ」
「ほうじゃの、まだ日が高いけ深いの、もう少し暮れてからのほうがええの」
ってことで、おじいさんとこから帰りにはそのまんまミジンコ漁に行ったんだった。

癒やしの蓮田では珍しくデカイ野生のすっぽんに出くわしたり、おじいさんが言ったとおり、湧いてるポイントが深いとこだった。
棚が深いっちゃこういう時じゃね~。

稚魚ズにたっぷりのミジンコ投入してやって、みなさん大喜び!
もう少し肥っていただいてから選別していこう。

お庭では2歳オス・メス、完治してないのが混ざっとるのよ。
前回薬を換えて様子見てたんだけど、エラの動きがいまひとつよろしくなってない。
原因は、たぶん産卵とかで3歳魚混ぜたのもあるんじゃないかと。
3歳は鉢に収容したんだけど、全然病気っぽくなってないし。

元気っぽい2歳も一緒にしてるんだけど(なので餌きりもしてない)毎回お付き合いしてもらって舟の全魚で治療じゃね。

舟の水換えしといてから、今回はメチレンブルーを投入してみた。
いつぞや、春のエラに黄色系の治療薬が効かなくって、メチレンブルー使って治った年があったよ。
らんちゅうの鼻の穴か青く染まったオマヌケな顔で元気な態度になったのを思い出したよ。
塩は入れないで様子見!
どうかな?

\(^ヮ')ゝ

!!。。。



こわっ!!

ナイターアクアして灯りに寄ってきたのは虫だけじゃなかった!
ッ白猫、こわっ!

お母さんが何しとるか窓の内側でストーキングちう~~!
そんな眼でガン見せんといてー

今夜の青仔未満5月1日産卵4日孵化仔


ぷっくりしてきたね。

明日は次の段階の選別に進もうか。

\(^ヮ')ゝ

飼育めもめも~。。。


昨日の針仔5月3日産卵6日孵化仔



尾が良く開いてきて次のお休みには選別できそうかも。
餌付け開始から2週間は経過でいい頃合いになるね。
今夜半分くらい水を差し換えしておいた。
ミジンコが活躍したみたいで、水の痛みが少なかったわ。
マツモムシのミジンコサイズが混入してるので、またハネ出しとかんとねー

同じ日産まれの9号もあまり変わらない大きさ。
選別しつつ、舟を伸ばそうかな。


今夜の青仔3月産


孵化後2ヶ月経過しとるわ。
4センチは越えてきてるんだが、ビミョウ~な感じだけど。

5月産と産まれが1ヶ月半違いでここまでの違いが出るのは当然なんだけど。

このビミョウなのをがんばってがんばって給餌して減らして水換えして、秋にあのサイズに持ってこれるかどうかなぁ、も怪しい技量なのに。。。
秋、それも9月の大きさを考えたら、5月産をあのサイズにしてくomasa技量や設備はないかもなぁ~。。。
来年の種はもちろん残すよ?
間に合うように作れるんかなぁ~愛玩ちゃん止まりじゃ面白くないな~

っと、ちょっと今夜は前向きになれない夜かも。
舟割りも悩みだした。。。

そういう夜もあるかもね。

\(^ヮ')ゝ

干す、干上がる。。。!?

今朝は洗濯物がたくさんあったんで、色々分け洗いして干すという出たり入ったりの朝だったのよ。

家事のついでにアクア作業~
薬入れてるオス舟、みんな顔色がよろしくなってるので、水を半分ほど差し換えしながら洗濯干す。
続いて~
塩と薬入れてるメス舟、いまひとつの顔色のもいるんだけど、かなり泡だった飼育水になってたので、半分ほど差し換えようとサイフォンで水抜きながら洗濯干す。

室内に入って次の洗濯物アレコレしてて。そんで魚のことを忘れる。。。
っ!!やらかしたーーー!
次の洗濯物を持って外に出た時には水がすっかり抜けちゃってて。
魚たちは舟底にとーれとーれピーチピチの状態で打ち上がっとる!!
いやーーーーんん!( TДT)ゴメンヨー
かわいそうなことしちゃったわ。

洗濯ほっぽり出してバケツリレーして汲み置き水を注いでやった。
長時間ではなかったものの、塩水からいきなり干上がっていきなり真水に変わったので、みんな目を白黒?させてるような感じだった。

そうこうしてたら、水出しっぱのとこがあったんですね~
まぁ娘が止めてくれたんですけどね。
焦りましたよ、ええ。

メス舟はコレ以上いじらないで様子見ることにしたんだが。
帰宅して見たら、まだエラの動きが正常になってない魚もいるね。
気温水温が上がる時期なのに、今回の薬では効果が薄かった。
今度は側を離れないようにしてサイフォンで丁寧に糞吸い出して差し水。
違う薬を投入、また様子見じゃね


今夜の針仔、5月1日産卵4日孵化仔


約120匹、衣装ケースなんだが、ミジンコ風呂のおかげで2晩で倍くらいの大きさになっとる。

口をずっと開けっ放しで餌が入るような状況にしとくと成長がよいね。
鱗の元が出来始めとるね。


\(^ヮ')ゝ

飼育めもめも~。。。ミジンコで肥る。。。

昨日ミジンコ大量に入れた舟。

庭の青仔たちは完食してて肥えとるね!
青水化しやすいので、明日には水を直したいね。


駐車場側の針仔の舟


コッチも1晩でよく食べたのか存在感が増しとるね。
灯り照らしたらミジンコが寄ってきてボール状になって、その周りを針仔グルグル~
活発に泳いで面白い♪
ミジンコの餌には粉餌を入れてやって、シュリンプも追加~

来週とかに選別できるぐらいに持ってこれるかな~

薬入れてるオス・メスの舟は調子が良さそうになってきてる。
明日以降水換えしながら様子見。

\(^ヮ')ゝ

雨降りと、らんちゅうと、ミジンコと。。。

今日は雨の中、妹とおじいさんところに行ったのよ。
道中チャパチャパ話しながらお腹空く~

ランチは【お好み焼き屋さん


何年かぶりで熱い鉄板でヘラでふーふーしながら食べたのよ。
omasa注文は肉玉うどん、だいたいワンパターン。。。
広島焼きはカープソースがまろやかで、しかもアツアツ美味しいわ~♪
こんがりソースになったとこまで香ばしい~♪


おじいさんとこに2人態勢で行くのは病院に連れ出す時とか、おじいさんにはイヤな時が多い。
「何事や?」状態で、場合によっては気絶したふりしたりする。
今回は「わしゃ一人ひとりで来てくれるんがええの~」って!
携帯会社のCM】思い出して大笑いになったりする。

差し入れ食べてもらったり、らんちゅうの写真とか見てもらったり。
3月産のは大きくなってるので、「ほーっ」て面白がる。

しかし。。。
omasa課題は4月産も5月産も大きくしていかんといけんのだったわ。
雨の中、妹と分かれてからはミジンコ漁に出る!
昨日の勢いをそのまんま行きよるわ、てか、色々溜まってるので癒しの蓮田に行きたくてたまらなくなっちゃった。

いいタイミングで小雨になったよ。
傘を差しながらでも蓮田をかき混ぜたらバケツ一杯の緑ミジンコが採れてホクホクしたんだけど、雨もドシャ降りに変わったので急いで退散したんだった。

大きくするにはミジンコ風呂にしとくのも効果大よね!
よくよく洗って各舟に入れてやったらみんな大喜び!

タマミジンコと~緑ミジンコと~5月産針仔と、んん??


針仔の斜め前、ちっさい孵化したばかりのオタマジャクシがおるよ?
何ガエルになるかわからないけど、今は無害なのでそのまんま舟に混じってる。
選別の時に大きくなってたらハネだそうね。

\(^ヮ')ゝ

飼育雑記~。。。昨日今日~。。。

昨日は。。。
らんちゅうたちとと一緒に出勤。
毎年らんちゅうをもらってくださるお客様に持って帰ってもらったよ。
omasaご主人を完全にハメてしまう。

3月産のハネズ約20匹と、2歳3歳のオス・メス


お腹パンパンメスもいる、産卵するかもね!?
海産物扱ってる方なので、今年も塩1俵下さったよ~。ウレシ♪
シュリンプに治療に助かります~

しかし、昨日はメス舟でエラっぽい仔を見つけてしまった!
産後のメスがちょっとフラついとるよ!?台風の雨水が入ったからかもしれないー!

渡した魚は態度は普通だったんだけど、もしかしたら?もあるので、お客様にもよくよくトリートメント説明しておいた。

メス舟に朝のうちに岩塩をドバっと投下しといた。
塩だけでいけるか?と思ったんだけど、今日も態度があまり回復してないので、ハイトロピカルを入れておいたよ。
コレで様子見。


今朝は。。。
はよから、自治会の溝さらいの日。
水はけ良くして防災のためにも溜まったドロとか取り除いとかんとね、人海戦術でザクザク土嚢袋が出来上がるー。

一仕事した勢いで、帰宅後も庭の草引きもしちゃったし~。
北側にスギナが大量に生えるのよ、ツクシまでは良かったんだが、毎年毎年スギナの楽園拡大しとるわ。

更に勢い増したomasa、家に入っちゃったらダルくなるので、ずーっと外でアクア作業もサクサク~

まずは5月1日産卵4日孵化仔の選別。
約120匹にまで絞っておいた。

未選別分針仔1舟は妹と妹婿ちゃんが取りに来てくれて、今後はミジンコたっぷりやって育ててくれるかな??
5月3日産針仔と9号見ながら妹が「この小さいの!秋に間に合うん!?」
。。。「わからんっ」としか答えようがなかったね。。。
針仔を早く大きくするには、給餌もだけど水の全換えが効果的ではないかと。
水換えというより舟換えをしながら育てていってみようかな。

3月産4月産の青仔たちの水換えと選別にも着手。
娘にも見てもらいながらワチャワチャと楽しい時間だったわ~
4月産は約30匹にまで絞っておいたよ。


選別中の3月産
22匹残してたね。


14匹にまで絞ってプラ舟180リットルで広々飼育。


まとまり感があるかと思ったがそうでもなかった。。。
丸っこいピンポンらんちゅうと、尾は片方引けてるけど、お顔が一番長くて種にしようかな~な仔とか、マクレ予備軍まで残してる。
しばらくは一緒に飼育することにしたよ♪

ハネたのはやっぱり尾芯と泳ぎ。
娘が「背腰は悪くないじゃ」っと言う。
背腰は選別してたんだけど、三つ尾っぽいのか尾芯が太いのか、桜尾ぽいのか、ツマミなのか、ビミョウなのを残したのがココにきてハッキリしたね。
残してるのがメッチャヨサゲ!なのがいそうにないのもビミョウ。。。じゃぁあるわ~。


そうこうしてたら産後のオスもフラフラしとるのがいる~~!
水換えもして薬投入しておいたよ。
朝晩の寒暖差が大きい時期に、産後の魚に病気が出やすいね。
そういえば神経質に毎日水換えしたりもあったっけ。

仔だけに気を取られすぎないように早め対処しっかり経過観察じゃ。
どうなるんじゃろ。。。

\(^ヮ')ゝ
プロフィール

omasa

Author:omasa
らんちゅう大好き♪有り余る情熱をブログに綴ります。by娘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログの主な登場人物
omasa
飼育者。美容院のママ。
家族の夕飯を作るより先にらんちゅうの水換えをする極悪非道の母親

omasaの娘。WEBプログラマ。
ときどきこのブログを勝手に編集する。
餌やりをする内に目が厳しくなってきた

センセ
omasaの旦那様。嫌々ながららんちゅうに付き合わされるうちにだんだん可愛くなってきた

おじいさん
一応師匠のつもりで色々教えてもらった。
昔は錦鯉の審査員だった。
目が異様に肥えた愛すべきお父ちゃん

おばあさん
愛すべきお母ちゃん。らんちゅうはなんでも可愛い。
omasaとおじいさんがらんちゅうでキャッキャしてるのが好き

妹&妹婿ちゃん&甥っ子
妹婿ちゃんをらんちゅう飼育にはめてしまう。
妹は実は目利き。
甥っ子(小学生)はomasaの師匠

ベテランさん達
いろいろ指導していただく、おっちゃんやおじいさんやおっちゃんたちが多い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
観賞魚ランキング

FC2Blog Ranking