飼育雑記~。。。スーパームーン?

今夜はスーパームーン?




大きな月が出たんだけど、雲が多いのと写真が難し~
昨夜も月が素晴らしかったんだけど、ちょっと去年からのおじいさんおばあさんのことなど、色々思い出したり。
まだ両親いなくなって1年も経ってない、信じられんような。情景や感情が蘇ってしまうのよ。


先週の広島での品評会のことも書きたかったんだけど、なかなか。。。
燃え尽き症候群的なの?色々面白くなくなってしまったわ。



omasa家からは4匹連れて行ったんだけど、全部タメ池。

omasaは、あ、こりゃーダメじゃが直感、放って他の魚と泳がせた時に「ウチのメッチャよわっ!」が最初の感想だったわ~!

妹からは今年のあの状況で出せただけでヨシですよ、だったけど、一番自慢したり話したり慰めてくれてたりけちょんけちょん言ってたくれてたおじいさんはもういないし。

が、センセが「ワシ用素赤」が残念だったので悔しがった。
朝いちばんのアカムシをお願いすることも増えたので、なんか逆に熱くなっとる。
来年用の種魚使って、強い魚を作れとアレコレ言うっ!魚飼ってないのに。
またミジンコ漁に付き合ってもらおうか。



品評会では美味しいお弁当ゲットなのと、来年用の種魚2匹ゲットじゃね。
これでテンションアップするか~とかやってたら面白くないことが~

出品した魚も導入魚も調子が悪い悪い~!!!
エラもおかしいし、白い粒出てるし、バックでシュバーって泳ぐぅ。
出品魚は庭で薬浴、導入魚は塩でトリートメントしてたんだけど、ほんま調子が上がらなかった。
今もいじりすぎないようにやってるんだけど、まだ顔色悪いわ~
現在ハイトロピカル入れて様子見ちゅう~

今のところ他に拡がらないようだけど、どうなるんじゃろ。。。


今日はお天気も良かったのでお墓参りや用事などでお出かけ。

それとお客様んチの池にハネズの放流に行ったのよ。
来年のスペース作るのに、種にも会にも向かなさそうな愛玩ちゃんをほとんど出しておきたかったのと。


そこの池の場所はいずれ道路が通るとかで、資産評価に池の錦鯉や金魚も加えられるらしい、匹数が多いのが良いみたいね~。
錦鯉の池を区切ってらんちゅうスペース作ってくれてた。




深めだけど広々とした場所に放流したらすぐに馴染んだ!
ママさん大喜び。
この池の反対側ではよく懐いた大きい立派な鯉がたくさん泳いで見応えあってomasa大喜びだった。

実際いつ査定にくるか、何年後に道路になるのか決まってないらしいねー!
公共工事もなーんかのびのびになってるのが多いよね。
きっと親魚になる頃にも道路にゃなってないんじゃない??

\(^ヮ')ゝ
スポンサーサイト

親にそっくりになる。。。

エラ後ゆるゆる飼育であまり大きくできなかった5月産
素赤2匹


幼い、10センチあるかないか。
品評会には寸も色も足らないし、腰があまいけど尾や泳ぎは良い、魚的には後に良い観賞用でいてくれそうじゃないかと思う。



ンチャッ!って手を上げた様子?
ゆっくりお尻とか観察してないんだけど、どっちかオスだったら来年の種にしようかなっと。

産んだメス魚にそっくりになってきたじゃ!?


メス親2歳の時の姿
このメスは来年4歳になるんだけど、系統採るのにこのメスにオス魚を掛け戻ししたらええんかな。
っと早くも来年のことを考えとるわけですわ。
2歳同士の兄弟掛けでも良いのかもしれないけど、過去にはそういうのに渦巻き鱗が多かったような。
他にも理由はあるかもだけど。

4歳にもなったらゆっくりめの5月や6月の産卵になるかもしれないけどいいや。

品評会の即売会でも種ゲットできるかも、それは見てからとスポンサーのご機嫌で考えよう~っと。


今日はブログのアクセスカウンターがゾロ目になる瞬間を捉えたかった!


22224!!
惜しいっ

今までたくさんの方々が毎回覗きにきてくれてるんだなぁ~とありがたし!

\(^ヮ')ゝ

雨降り。。。

先日の大雨被害、ニュース見ながら切なかったんだが、また台風ができとるの?
各被災地へ被害が及びませんように。

omasa通勤路もがけ崩れでしばらく通行止めだった。
最近片道交互で復旧しつつあるんだけど、むき出しの路面。
また崩れたら怖いなぁ。


こんなシトシト降る夜は。


アマガエルB(個体差はわからんが縄張り的に推測)が窓にベターっと張り付いとるね。
灯りに寄って来る虫を狙っとる。
外で傘さしてアクア作業してても恐れもせん。

センセが「かわええじゃないか、omasa飼うちゃれぇや」と言うんだが、庭に放し飼いでええわね。
この後、虫をたくさん食べてお腹がパンパンになってきた。。。


らんちゅうの方は。。。
あまり食べさせすぎないで、腹加減を調節するのが良いのかな。
雨でも何でも夕方には絶対糞漉しと差し水、水の汚れを翌日に残しませーん!

この時期に毎年与えてる「秘密兵器」があるのよ!
よくオークションにも出てるし、与えてる人も多そうだから秘密でも何でもないけど。
気前よくバラす!



【スピルリナ】
先日までは、ビタミン類とか添加された光沢のあるサプリをやってたんだけど、なくなっちゃった。
スピルリナ原末だけ固めたのをやってみた。
好評!
数粒入れとくとぺろっとなくなっとるのよ。

色揚げにも良いんだろうけど、艶が増すので秋に与えてる。

一応「人用」ではあるので、一緒に買いに行った娘にも「飲んでみんさい」と勧めた。
「どういう効果があるん??」と聞かれるので
「人も色揚げされるんよ」「…マジか」
一瞬真顔になって信じた。。。

鉄分や葉酸とか女子に必要な栄養素がたっぷり、ちょっと青苔クサイけど。
飼い主と娘も食前に飲んで色揚げちう~~!


センセが「ワシ用に素赤出せ」と指名した4月産


気になるところは多少あるんだけど。
スピルリナ効果かどうか、テリは出てきたかもよ?

\(^ヮ')ゝ

飼育雑記~。。。アクア本も10月号になった。

また今月もアクア本でお勉強?
φ(゚Д゚ )フムフム…【審査の難しさ】ですかぁ。
ほんまに難しいんだろうなぁ。
でも審査してるとこは観てて面白かったり、色々な話が聞こえてきたり緊迫感あって独特の雰囲気じゃね。



水草レイアウトを室内水槽で楽しむのもヨサゲなんだけど。
今は室内水槽からっぽにしてる、今年は大きくしたいらんちゅうを室内で冬越しさせようかと計画ちう~
当歳を入れるか2歳を入れるか。
寒くなるまでに決めといて水槽掃除しとこうか。


らんちゅうの方は。。。
朝晩涼しくなったので、少し餌を控え気味。
大事な舟は必ず夕方には糞漉し差し水して、病気になってないかチェック
こういうのも仕上げ?
水換えのときは、全換えもちょっと怖いので、割り水してる。

5月産と         


4月産


どっちもちっさい10センチくらい。
同じくらいの寸だけど、幅のある4月産のブッサ丸っこい家金にどうしても目が行くわ~
お顔が獅子系いってくれそうなので、種になっていただこうかな。


4月産と5月産お庭


夕方の写真でちょっとぼけてるけど。色も濃い写真になったけど、ほんとに色が濃くなってきた。
色揚げの餌がじわじわやっと効いてきたかもよ?

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

アートアクアリウム展に行った話。。。

終わったのに今さら日記にしてどうじゃ、なんだけど。

広島で開催されたアートアクアリウム展は9月6日が最終日だったんだけど、
omasa、9月4日の仕事が終わってからセンセと行ってきたのよ。
金魚好きな方からはぜひ!ってオススメされてたし~

1回は行ってみたかったんだけど、なかなか休日にお時間も取れなくって、ナイターでも良いか。
フフフ♪ナイトアクアリウムの時間からは、お酒飲みながら展示も楽しめるらしいね!

電車利用ならアルコール飲んで帰ってもええよね~!

選んだのは


カクテル【ピンポンパール】
。。。らんちゅうというカクテルも江戸錦も桜錦もあったんだけど、ココはピンポンパール
スイカのまんまるボールが浮いてて、甘すぎずに美味しかったかも♪

ホンモノのピンポンパール


カワイイ。やっぱり女性や子供さんたちからカワイイ~って大人気だった。


会場のディスプレイや、雰囲気は



他の方々がインスタやfacebookなんかのSNSにいっぱいいっぱい投稿してあったそのまんま。
なので、お写真は。。。omasaが撮ったのもそのまんまじゃね。

金魚を飼う、という視点からはこういう展示には色々ご意見もあるんだろうけど、まぁ弱ったのもいたっちゃいたけどね。

立派に育ったのを美しく糞のひとつもないように、水の濁りもないように管理しながら、金魚に普段馴染みがない方にも、綺麗に魅せたり、平和の祈りを伝えたいアート。
音楽や光、涼しげな様子は会場ならでは、カクテルでいい~気分になってそれなりに楽しめたんだった。



若干金魚じゃない熱帯魚や鯉も、プレコとかもいたね。




omasa的にはこういう飼い方にはちょっとそそられるものが。
内側のガラスケースから外側のビー玉を敷き詰めた槽にオーバーフローして濾過循環させていくのがいい感じだった。


で、らんちゅうも探して、いたのはいたんだけど。
人気っぽくて、人が集まってる~~!
年配の方や、若い子も一生懸命撮影してたんだけど。
やっと側に近づいてみた。


。。。よく育ったライオンヘッド系たちだったね!!
らんちゅうはこのコーナーにしかいなかったので、個人的にはちょっとね、アレね。。。まぁね。

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

ハネトープから。。。

ハネ魚入れてるハネトープ



大きい仔でも3センチないくらい、小さい仔で1.5センチってとこ。
ゆるゆる飼育でも色が揚がってきてかわいらしい~

あまり密飼いでも酸欠になってしまうし、せめて3センチにしとかないと。
小さすぎると冬が越せないのは経験済み。

先日から魚好きなお客様に(水草付きで)もらわれていってるのよ。



お顔も尾もアレだけど。更紗柄とか素赤はお客様にえらく喜ばれるね。
プリプリして大きくしてるのより、こういうメダカサイズのが群れてるのが好きな方もいるし。

omasa冬の間は小さい仔をさらってきて、金魚鉢に数匹入れてキッチンカウンターで飼っちゃおうかな~と計画ちう♪



「あら!カワイイわ~」と持って帰ってくれたママさんからの差し入れ



「らんちゅうが鮎に変わりましたよ~♪」って
鮎の甘露煮!
頭部分はアレだけど、ママさんお手製の絶品甘露煮だった♪
他にはゴーヤの佃煮も入れてくれてて、先輩ママさんの味付けにはまだまだかなわんね~。

他からは手作りジャムをいただいたり、クッキーいただいたり。

らんちゅうの輪が拡がりつつも、飼い主も飼い込み?されてるような??
そんな秋じゃね。



飼育の方は、そこまで寒暖の差はないものの、急な冷え込みに備えて、大事?な舟のとこには一応ヒーター作動するように入れておいたりしといた。

\(^ヮ')ゝ

雑記~。。。梨狩りだったり法事だったりする。。。

今日は当店恒例~秋のレク【梨狩り】
。。。午前中大雨で注意報まで出てたのに到着時には晴れる。
当店晴れ女ズ恐るべし。



ぬかるみで足元滑りそうになりながらたわわに実ったのをもぎ取る。

先日の台風でも被害が!
3,000個くらい落ちたらしいね。。。

梨は今月中旬くらいが良いみたい~
試食と4個もぎ取りで1080円なり♪
時間ができれば、今年もう1回梨狩りしたいかもね。

おじいさんおばあさんを毎年連れて来てた梨狩り。
梨園の奥さんも残念に想ってくださって、お供え用のぶどうを持たせてくださったり。


なんか毎週休日が法事。
昨日はセンセのお父さんの四十九日法要と納骨だったのよ。
お寺でお経の後はお墓まで少々の坂道を上がるんだけど。
それもザーザー降りの中、傘を差してもお墓ではみんなずぶ濡れになりながら、納骨供養させていただいて一区切り。

。。。精進明けのお食事後は雨もすっかり上がっとるし。

次の休日は、omasa実家ではおじいさんの初月忌、センセ実家ではお義父さんの仏壇の入魂法要。
そんで次は、、、っと二人のおじいさんの供養は続く。
夢に出て来たりもあったね、四十九日頃にはそれぞれおじいさんが夢に出てきたのよ。
どちらも無事にあちらに着いとるね、健康そうだった~!




先週は品評会の案内状も届いたのよ!



うわ~!あと3週間じゃっと気が引き締まるぅ~
仕上げ!仕上げ!仕上げ!?
。。。いったい何をどう仕上げていけばいいんでしょうーーー。。。


4月産3匹と5月産3匹


小さい5月産のほうが色揚げ効果が出とるじゃ?
4月産を舟に3匹にしてたらやっぱり餌食いと寄り付きが悪くなっちゃった。
プラ舟180で6匹にしてやったら、やっと寄ってくる密度になったかも。



今日、体長を測ったら11センチちょっと切ってるか。伸びしろはまだまだ。
日によって、ヨサゲに見えたり、ダメじゃーってなったり。
色揚げしつつ、水換えは舟を替えるローテーション方式でやってってみよー。


3月産5月産ミックス


台風の後で、全舟を水換えしたのに、ここだけエラが出たーーーー!

隅っこでボーっとしてるのがいたので、即トリートメント槽仕立てて塩浴開始したんだけど、暗く安静に餌切り。
エアーもゴーゴーで2泊させてみた。

塩だけでいけた?ように見えたので、濃度を半分に薄めたらまだボーっとな。。。
全換えして今度は塩+エルバージュにして1泊。
やっと態度がよろしくなったので、半分に薄めて、更に今日やっと更水に換えて少々アカムシをつけてやったんだった。
┐(´д`)┌ヤレヤレだった。

あら?面白の腹具合が?
数日間の絶食後で調度良い加減じゃ?
ここは餌やりと餌切りで調節していこうか。
そんで雨のかからない駐車場側に移動して育てることにした。
エラになった仔たちは当分は他の仔と混ぜたらいけませーんね。


雨が入っても水換えだけで大丈夫だったのは
5月産と9号だった。。。


5月産を朝晩の温度をヒーター入れて小細工しちゃろうかどうしようか考えちう~


今日は夕方虹が出てたね!


アクア作業しながら虹を眺めるたぁ、めったにないじゃ。
明日は晴れそうな予報じゃね。。。

\(^ヮ')ゝ
プロフィール

omasa

Author:omasa
らんちゅう大好き♪有り余る情熱をブログに綴ります。by娘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログの主な登場人物
omasa
飼育者。美容院のママ。
家族の夕飯を作るより先にらんちゅうの水換えをする極悪非道の母親

omasaの娘。WEBプログラマ。
ときどきこのブログを勝手に編集する。
餌やりをする内に目が厳しくなってきた

センセ
omasaの旦那様。嫌々ながららんちゅうに付き合わされるうちにだんだん可愛くなってきた

おじいさん
一応師匠のつもりで色々教えてもらった。
昔は錦鯉の審査員だった。
目が異様に肥えた愛すべきお父ちゃん

おばあさん
愛すべきお母ちゃん。らんちゅうはなんでも可愛い。
omasaとおじいさんがらんちゅうでキャッキャしてるのが好き

妹&妹婿ちゃん&甥っ子
妹婿ちゃんをらんちゅう飼育にはめてしまう。
妹は実は目利き。
甥っ子(小学生)はomasaの師匠

ベテランさん達
いろいろ指導していただく、おっちゃんやおじいさんやおっちゃんたちが多い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
観賞魚ランキング

FC2Blog Ranking