飼育雑記~7月早かった。

今日は激しい夕立で多少涼しくなった。
午前中と夕方の涼しい時間でアクア作業終えないと、暑さと蚊にやられてしまうね。

先週、庭の魚たちをさらって飼い込みする仔たちをジロジロチョイスしてたら
「アンタまだ黒仔がおるんか?」とセンセが今更のように言う。



黒仔は尾も背腰もよさげなので、駐車場の飼い込み組みに加わったね。
今日の様子


遅い色変わりの仔は今まで猩々になりやすかったんだけど、この仔もそうなるかな、素赤かな。

omasaのお気にはこの2匹


ただ…
庭の密度高めに残してる仔たちの方が大きくなってるような気が。
あら??



娘に指摘されたんだが…
今年はスタートが遅くって去年の今頃の仔たちとはプリプリ度が全くちがーう!
ご自宅用にしてしまいんさいっ!

ってさーーー!
ウキ~鋭いわ…
8月はどんな変化を見せてくれるかね



スポンサーサイト

飼育雑記~。。。

長年愛用してたノートパソコンがついにおしゃかになってしまった。

iPhoneから更新もできるけど。
チマチマ長文打つのは微妙に面倒。
チマチマ短めになるかも?


4月末産9匹駐車場側


やっと7センチ越えてきたけど、ここに来て全匹欠点があって全く面白くなくなってしまったの。
別舟に移動させて、庭の面白く思う仔たちを数匹選抜して育てたい野望が。
今夜準備して、明日実行に移す。
吉と出るか、まずくなるか、いーや

気の済むようにやってみよー!

飼育雑記~。。。浮き草育成

先日、癒やしの蓮田に偵察に行ってみた、もしかしたらこの時期でも。。。
ミジンコが採れたらいいなぁ~



蓮が人の背丈より高ーーく伸びてワッサワサに茂って、品のある白い花も咲いてたりつぼみだったり。
肝心のミジンコは藻や水草が茂りすぎて、藻の下をかき回してみたりしたんだけどほとんどいなかったわ。

手ぶらじゃ帰れない!
なのでミジンコ浮き草をできるだけ掬って帰宅して、暑くなりすぎる舟に放っておいた。



ミジンコ浮き草と普通の浮き草、赤浮き草が混じってる。
らんちゅうのように選別とか難しいので、赤いのや大きい浮き草を寄り採って親魚たちに食べさせてみてる。
なかなか好評!
小粒の浮き草が増えたら仔たちに与えてみよう~色揚げや整腸に良いね。

注意点は、よく洗って与えるのと、予想以上にタニシの小さいのも掬ってたのでたくさん混入せんように。

④5月15日孵化仔 1週間前の様子


黒いしちっさいし。でもちょっとおもしろいのもいる(ような気がする)

今日の様子


ハゲてきたり黒いままだったり。
ちょっとおもしろかったのは尾がまくれてきてたり、背が盛ってきてたり。
あら~↓選別しようかと思ったんだけど、
センセに見せたら~まだ小さいからもう少し大きくせんと、様子見てからにしなさい、っと指摘される。らんちゅう飼ってないくせに。



水換えでプラ舟180の隅っこに固まってたけど、アカムシやったら群れて食べにくるのはかわいらしいんだった。

①番は色変わりが落ち着いたんだけど、おもしろくなくなったのが多い、ちょっと悩みちゅう~
③番はまだハゲ期、色が落ち着いてから次に進む、、、か?

先週はらんちゅう専門店にも寄ってみたんだけど、らんちゅう以外に丸っこいピンポンパールの稚魚がいて、餌クレ~で寄ってくるの。
ヤバイ、激しく癒されてしまった。
かわいいなぁ!ほしいなぁ~っと誘惑されまくりだったんだけど、今はらんちゅう以外手を出さないって心に誓ってるのを思い出してグッとこらえたんだった。
でも、お外にいたヨサゲな素赤の方がもっと気になったんだった。。

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

飼育雑記~。。。

背腰を見よう~!
横にして選別してたら。



首も背も腰もだけど、お尻まで!!
これは脱腸ですかね?脱腸ですよね?
痔??出痔っ?
餌やりすぎてなるのかしら。。。
背腰のよさげなのにも何匹かいるんだけど、ハネないとダメですかぁ?
大きくなったら治る仔もいるかしらん。。。?

庭側の網戸で見つけたのは


オタマから変態したばっかりのチビアマガエル。
体長1センチくらい
大きいモリアオガエルはギョッ!となるけど、こういうちっこいアマガエルは平気♪
庭のメダカ入れてるスチロールにオタマが数匹残ってるみたい。

こちらはお尻にしっぽの名残があるわ、脱腸じゃぁないね。。。


今日は七夕
おじいさんの祥月命日なの。
実家で法要してもらってお墓参りも済ませたんだけど、今夜は曇りで星が見えんね。
おじいさん、おばあさんにちゃんと会えたんかな、アタフタしとらんかな。

今年産のかわいらしい仔アマガエルには、おじいさんの生前の名前を付けて呼んでみたら妙にしっくり来るんだった。

\(^ヮ')ゝ


続き

続きを読む

飼育雑記~。。。台風後

omasa家地方は台風3号の直撃は逸れて午後からは台風一過の青空。

昼ごろはドシャ降りで風も吹いたみたい?
「アンタ芋づるがみなひっくり返っとるよ!?」
夕方センセがなんか言っとる~


そりゃ~台風じゃなくってomasaがひっくり返したんっすよ。
【つる返し】
伸びたつるから根っこが伸びて、土中に余計な芋を作らせないようにするため、なのかな。
夏の間、この作業は何回かして汗だくになる、太いサツマイモのためにがんばるの!

農作業の前には漁業もたっぷり。
先日の雨や台風の雨も降り込んでる。
仔から親から、全舟の水換え作業も済ませておいた。

ほんとは選別もしたかったんだけど、暑くなったのと日差しが眩しくてできなかった。

①番 4月30日産 14匹


どんどんトラになってきたね。
蓋を開けると踊るような泳ぎをしてしまう仔がいるのが残念。
次回出しておこう。

③番 5月8日産 34匹


こちらもハゲてきてる仔も。
減らしたいような2舟に伸ばしたいようなと眺めながら、舟ローテーションでの水換えが楽なので、やっぱり1舟にまとめておいた。
多いかな、大きくなりにくいかなと思いつつ。
群れの食べっぷりがよいので餌やり楽しい~♪


④番 5月15日産 29匹


筒が長いのがまだ気になる。尾芯と背腰と。。。次回涼しい時間によく見よう。
自分の目では、ここの仔が泳ぎも良くていい感じかなと思うのがいるんだけどな。
曇った目だったりするかもね?
秋にどれくらいまで大きくなってくれるかな。

らんちゅう肥らすのも「○○返し的な裏ワザ」があったら知りたいわ~

\(^ヮ')ゝ
プロフィール

omasa

Author:omasa
らんちゅう大好き♪有り余る情熱をブログに綴ります。by娘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログの主な登場人物
omasa
飼育者。美容院のママ。
家族の夕飯を作るより先にらんちゅうの水換えをする極悪非道の母親

omasaの娘。WEBプログラマ。
ときどきこのブログを勝手に編集する。
餌やりをする内に目が厳しくなってきた

センセ
omasaの旦那様。嫌々ながららんちゅうに付き合わされるうちにだんだん可愛くなってきた

おじいさん
一応師匠のつもりで色々教えてもらった。
昔は錦鯉の審査員だった。
目が異様に肥えた愛すべきお父ちゃん

おばあさん
愛すべきお母ちゃん。らんちゅうはなんでも可愛い。
omasaとおじいさんがらんちゅうでキャッキャしてるのが好き

妹&妹婿ちゃん&甥っ子
妹婿ちゃんをらんちゅう飼育にはめてしまう。
妹は実は目利き。
甥っ子(小学生)はomasaの師匠

ベテランさん達
いろいろ指導していただく、おっちゃんやおじいさんやおっちゃんたちが多い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
観賞魚ランキング

FC2Blog Ranking