品評会で撮ってきたお写真。。。その②

二歳魚
上から順位のどおりの並びで












親魚
上から順位のどおりの並びで












審査風景
実は審査風景を見るのが面白い。
自分とこの魚がいる時はドキドキするけど。



。。。コッチの位置からはあまりよく見えなかったわ。

\(^ヮ')ゝ

素赤も多かったけど、
上位は白系のターンだったね。

全国区系の魚はデカイね!

東広島の会の時にも今回のも思ったんだけど
親の出品が少なめだったね。

おじいさんが言ってたのを思い出したんだけど。
「らんちゅうは親になってからが本番なんで」
「じゃがの、やるのは当歳が一番おもしろいじゃろ」って
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪(^_^)

omasaさん..こんにちは~♪^o^ノ

入賞魚達♪..結構白が居ますねぇ!(^_^)
白は審査対象外とする会も多いですけど...
白も審査対象とする会を..他所も見習ってほしいですよねぇ!(^o^)b
そうすれば!..白で撥ねとする魚も少なくなるし...
一般的な「白はなぁ..」って..偏見もなくなってくると思うんですよね~(^_^)!!

Re: こんにちは♪(^_^)

>かずぱぱさん

こんばんは~

そんなにあちこちの会を覗いたりしてないけど、大抵白が洗面器にいました。
白ダメなところもあるんですか?
洗面器は白なので、確かに赤の方がコントラストはハッキリするけど。

当歳は白は不利とか言われてますけど2歳や親になったらいますよね~。
プラチナのような肌のキレイな白がいいなぁ

自分的には白や白勝ちは数はいらなくてアイキャッチ的に舟に混ざってたら楽しいかしら。
プロフィール

omasa

Author:omasa
らんちゅう大好き♪有り余る情熱をブログに綴ります。by娘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログの主な登場人物
omasa
飼育者。美容院のママ。
家族の夕飯を作るより先にらんちゅうの水換えをする極悪非道の母親

omasaの娘。WEBプログラマ。
ときどきこのブログを勝手に編集する。
餌やりをする内に目が厳しくなってきた

センセ
omasaの旦那様。嫌々ながららんちゅうに付き合わされるうちにだんだん可愛くなってきた

おじいさん
一応師匠のつもりで色々教えてもらった。
昔は錦鯉の審査員だった。
目が異様に肥えた愛すべきお父ちゃん

おばあさん
愛すべきお母ちゃん。らんちゅうはなんでも可愛い。
omasaとおじいさんがらんちゅうでキャッキャしてるのが好き

妹&妹婿ちゃん&甥っ子
妹婿ちゃんをらんちゅう飼育にはめてしまう。
妹は実は目利き。
甥っ子(小学生)はomasaの師匠

ベテランさん達
いろいろ指導していただく、おっちゃんやおじいさんやおっちゃんたちが多い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
観賞魚ランキング

FC2Blog Ranking