雑記~。。。?ハードモード。。。

今夜はザーザー降り。
お庭の。。。金魚はどうしているかしら~



数日前の様子。
1日1回朝アカムシ給餌してたんだけど、なかなか色々とハードモードになってきた~!

omasa家の回りに足場が組み立てられて、グルッとネットで覆われちゃったよ。
   

雨の日にゴーゴーと高圧洗浄されちゃって、それだけで相当キレイになってビックリ!
乾いた頃になったら作業開始になるらしい。

らんちゅうたちはというと。
この一番奥。
舟と足場をくぐり抜けてずんっと入り込んだとこに3舟ほど温存ちゅう~

工事開始前にヒーター加温もやめておいたし、エアーも切れないように上手に組み立てしてくれてるんじゃあるけど。
毎朝アカムシ持って、足場にけつまずかないよ~~に到達するのがなかなかハードモード。
シャキっとしてから行かないと足元に注意。

ここ2日は朝寒いので餌やりもしてない。
休日にハードモードしながら最後の水直しをしてこのまま冬眠になるかもね。
今のところ、どこの舟も健康そうじゃあるんだけど、そうとう排泄物がたまってそう~。
はよ何とかしたーい!
しかし、室内に魚さらってきて飼育するのも。。。工事が完了するまでちょっと難しいかもね。


先日のスーパー十六夜ムーン。


スーパームーンは雨で拝めなかったけど、翌日も大きな月が昇ってきて明るかったわ!
でもこれがiPhone撮影の限界かもね?

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

雑記~。。。

明日は文化の日。
日らんの日。

今年は仕事で行けないね。
大阪と名古屋は行けたんだけど、いつか東京での大会も、地元の飛行場からピューっと行ける日がきたらいいな。
。。。ほんとは飛行機苦手。離陸の時は汗ばむわ~~!

去年は暖かい日らんだったけど、今年は冷えそう、かな?
日らんの結果楽しみにしとこう~~!


昨日はお客様の池に親2歳魚の一部も放流に行ってきた。


手元に残してるのもいるんだけど、時期が来たら数匹は戻ってくる予定じゃあるんだけど、
養育費として粒餌を渡してお願いしといた。
来年、色々と査定があるらしいので、池に魚が数たくさん泳いでる方がよいらしい。



慣れた大きい色の揚がった錦鯉がたくさん泳いでてやっぱ池見はええわ~
ウチから去年と今年行ったらんちゅうたちも、餌や池のコケをたっぷり食べて肥ってるし。
特に鯉に負けない鮮やかな緋色になってるのがいて感動的だった。


我が家に残してる種魚の一部。


来年の仔引きは親骨と筒にこだわろうか、また室内で採っちゃろうかと色々作戦考えちゅう~

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

雑記~。。。10月終わり!?

omasa家ではハロウィンとか関係なく、今日は芋掘りをしたよ。
脱衣カゴにこれくらい、充分な収穫高になった♪
ヒャッヒャッヒャ♪



11月になってからと思ってたんだけど、今日は妹と妹婿ちゃんが来てくれて、
芋掘りと、らんちゅうの舟の一部整理を手伝ってもらったよ。
紅アズマ、長くならなかった!
コロッコロ丸くて芋づる引っ張ったらコロンと丸いのが出てきて大笑いだった。
「こりゃ~味噌汁の具にええじゃ♪」

2、3週間寝かせてから料理しようね。



台風の風に煽られてグチャっとなりかけたり、巨大なアオムシの食害に負けずに立派に育ったね♪
てか、葉にアナが??
裏返したら10センチザイズのこんなのが数匹付いてやがった。
んも~割り箸でヒ~!って摘んで放流に行ったり。
サツマイモ楽しいわ~、連作がいけるんならまた来年も植えよう~!


おばあさんの命日に実家に寄った時。。。
近くの用水路で錦鯉が泳いでる。


おじいさんや鯉のお仲間が鯉飼育してた当時に放したのが成長したり、自然に繁殖したり。
結構大きいサイズのが何匹も生き延びとるね。
こういう三色柄みたいに、ウチのらんちゅうも黒ソブになっちゃったのが!

出品魚たちは全魚回復して調子良くなった、こういうカサブタになったらもう大丈夫!
2歳魚にもテストフィッシュ入れて問題ないので、混ぜても平気になった。
今年の治療は餌付け早くしたいところを、我慢して、治ったのを確信できてからの給餌が良かったかも。
寒い朝には給餌量もかなり絞ったので、秋のエラも今のところ出てないね。

実は今年のオフシーズンの間に、家の外壁や屋根の塗替えや工事が入ることになった。
芋引いて、家の回りを片付けて舟や魚も整理して、できるだけ足場や工事の邪魔にならないように撤去しとくことになった。

愛玩ちゃんやウチで種にしない仔たちは、妹婿ちゃんに持って帰ってもらったし、お客さんチに里子に行ったし。
omasa家に残すのは2舟のみになりそう。。。(;_;)







みんな元気でかわいがってもらってるので良かった。

明日は2歳魚もお客様の池に放流に行くのよ、広い池ででかくなったら~秋に池揚げさせてもらって何匹か持って帰るお約束で♪
鯉と一緒の池飼いは大きくなるよね~!
デカイ親を持ちたい野望再び、フツフツ~フツフツ~

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

雑記~。。。体育の日

体育の日でも運動らしいことはしなかった、けど。。アクア作業と家事とで動いたし腹筋も何回かしたのでいいかっ。
去年の夏場はウォーキングしたんだけど、秋になって日が暮れると怖いので続けなかったのはちょっと後悔。
(女性が夜歩きするという怖さではなく野生動物と遭遇しやすい)
ママチャリも今はないけど自転車欲しいかな~

出品した当歳魚たち


姿勢も泳ぎも悪くなって尾先が塩や薬でやられちゃったのもいるんだけど。
やっと餌付けてもいいかなくらいの雰囲気になってきた。
ここ数日は薬はもう入れないで塩だけにしてたので、今日は塩水の濃度を半分くらい薄めてやって、アカムシを舐めるくらい付けてやってみた。
病み上がり、おかゆすするような態度で完食。

ただ1匹が舞い上がるような踊る泳ぎになってしまった。
治るかな、難しいかな。
長くかかっちゃったな~
キツ~イエラ病だったんだか、薬の初動で長引かせちゃったのか。



そんでお天気も良かったので、ドライブに連れ出される。。。
美祢の道の駅にてジェラートをいただいたんだけど、「おの茶」ジェラートがういろうの抹茶味食べるみたいで美味しかった!
ベリー系も甘酸っぱくてさっぱり。
。。。しかし山間は風が強くて寒かった~~!


魚もそろそろ寄せたりアレコレしたい。

\(^ヮ')ゝ

続きを読む

雑記~。。。10月

品評会に出した4匹の当歳魚たち


10月に入ったのに、調子が揚がってきませーんっ
(´;ω;`)
1匹はかなりマシっぽいんだけどまだ3匹がいけんわ~

会の日、ベテランさんが「これだけ雨水入ったら落ちるじゃろ」的に話してたんだけど、
我が家のは露天育ちで大丈夫かと~内心楽観的に思ってたんだけどな~

昇温治療はしないで、一応最低20℃は下らないようにして、以前ベテランさんから教えていただいた方法で。
雨水も入らないようにして、水換えもして、再度薬も投入してやったり。
うーん。。。どうなるんじゃろ。

天気も何日もすっきりせんわ。
飼い主も鼻水ズルズルの鼻風邪引いたっぽい、さえん。


庭で見つけたのは


カナヘビ君の仔、5センチくらいで孵化したばっかりかな、ちょっとカワイイ。
今年の夏はカナヘビ君1号も2号も(区別はつかない)見かけなかったね、雨の掛からない舟の下とかに卵産んだりしてたのかもね。
害虫とか食べてくれたりするのでそ~っとしとく。


室内で調子が悪かったのは冷蔵庫。
もう十数年モノ、古くなってたので、怪しい変な音もしててヤバイなと思ってたある朝。。。
扉開いたらボワ~っと暖かい空気が出てきた!
おしゃかになってて焦る。

新しいのが来るまで数日かかったので、その間に中身を整理したり~まともに料理しなかった。
さらにその前からも帰宅が遅かったので、何日も出来合いやお弁当だったりが続いちゃった。
そろそろセンセの食育に失敗したか?状態になりつつ、omasaも料理?それどうやるん?状態に陥りそうだったかも。

やっとやってきた新しい冷蔵庫♪


小さめでスタイリッシュで食材大量消費もしないのでこんなもんでしょう~
もうひとつの冷凍アカムシ専用にしてる冷凍庫、アッチの方が大量消費しちゃう、ほんとはもっと大きい冷凍庫が欲しいのは内緒。。。

\(^ヮ')ゝ


多肉コレクションもひとつ増えたの。

続きを読む

プロフィール

omasa

Author:omasa
らんちゅう大好き♪有り余る情熱をブログに綴ります。by娘

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログの主な登場人物
omasa
飼育者。美容院のママ。
家族の夕飯を作るより先にらんちゅうの水換えをする極悪非道の母親

omasaの娘。WEBプログラマ。
ときどきこのブログを勝手に編集する。
餌やりをする内に目が厳しくなってきた

センセ
omasaの旦那様。嫌々ながららんちゅうに付き合わされるうちにだんだん可愛くなってきた

おじいさん
一応師匠のつもりで色々教えてもらった。
昔は錦鯉の審査員だった。
目が異様に肥えた愛すべきお父ちゃん

おばあさん
愛すべきお母ちゃん。らんちゅうはなんでも可愛い。
omasaとおじいさんがらんちゅうでキャッキャしてるのが好き

妹&妹婿ちゃん&甥っ子
妹婿ちゃんをらんちゅう飼育にはめてしまう。
妹は実は目利き。
甥っ子(小学生)はomasaの師匠

ベテランさん達
いろいろ指導していただく、おっちゃんやおじいさんやおっちゃんたちが多い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
観賞魚ランキング

FC2Blog Ranking